壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ




原タイルに3000点のシール看板で長野県内に宣伝 

先日collageの田中さんからシール看板が届きました。
早速トラックを洗車してシールをはりました

原タイルに3000点!

田中さんが張り損ねたとき用にともう1枚サービスしてくださいました。
確かにシールをはるのは難しく、何回もはがしてやり直しました。

「原タイルに3000点?30代でギリギリしってるかな。ふるいよ。」といわれました。
いいんです。わかる人にウケテもらえば。
わからない人は聞いてください。

[2008-08-08] 工事日記 | TB(0) | CM(4)

わかりますよ!!
最高の宣伝文句ですよ!!

[2008/08/08 22:34] [ 編集 ]

ittoku様

>わかりますよ!!
わかる人がわかってくれたらうれしいです。

暑さ厳しい現場、水分をしっかり取ってお仕事されてくださいね。
[2008/08/09 20:24] [ 編集 ]

良かった、、

初コメです!

上手く貼れたかちょっと心配してました。
でも、写真を見てひと安心です。

「原タイルに3000点」
わかる人は、クスクスって感じだと思いますが、わからない人がいても、この言葉を読んだという事実があれば、それだけで宣伝になると思います。

これを機に、原タイルさんの商売繁盛をお祈りします!
それと同時にクイズダービー復活!なんてことになればスゴイワ~~!
[2008/08/12 11:44] [ 編集 ]

こんにちは

>初コメです!
ありがとうございます。

>上手く貼れたかちょっと心配してました。
心配の意味がよくわかりました。何度もはり直しました。一人では失敗してました、絶対!
田中さんのあたたかい配慮に感謝します。
[2008/08/12 17:57] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tilereform.blog120.fc2.com/tb.php/99-38c1bad9








トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ