壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ




松本市で施設の玄関タイル補修工事 2/2 

松本市で施設の玄関タイル補修工事 1/2 では、冬季の凍害(寒さなどで凍みてタイルが浮き上がってしまう事)で浮いたタイルの補修作業についてでした。
続いて、破損(かけ、割れ)したタイルの補修作業です。
既存のタイルが廃盤品(工場で作っていない)ため同じものを貼り替えることができません。
そのためタイルの補修材で破損部分を埋めることにしました。

玄関タイルの破損(かけ)したところ
松本市で玄関タイル補修工事 タイルの破損(かけ)
上の写真は破損(かけ、割れ)したタイルの様子です。

タイル用の強力な補修材で破損部分を補修します。
既存のタイルの色に合わせるため、色調整をしました。

松本市で玄関タイルの補修工事 色合わせ

関連記事
施工例 松本市で玄関タイルの補修工事 施工例
工事日記  松本市で施設の玄関タイル補修工事 1/2
[2013-07-07] 工事日記 | | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する







トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ