壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ




瓦屋根の補修工事 松本市 

今日の作業は1階屋根の棟瓦。
先日の仕事で補修工事をしたお客様の屋根。


棟瓦(むねがわら)をバラし、母屋にビスをもみこんでステンレスの針金を巻きつける。
瓦専用のセメントで一段、一段接着しステンレス針金でしっかり固定する。
地震の被害による瓦屋根の補修工事


黒く見えるのが瓦専用セメント。
そして瓦の間からのびている2本の針金が母屋にビスで固定したステンレス針金。
棟瓦の補修工事

今日は朝からお天気が良く、屋根の上での作業は汗だく。
安全に作業を行うために水分と塩分補給をこまめに取る。



[2011-07-12] 工事日記 | TB(0) | CM(4)

はじめまして。
電気屋に勤めております。屋根に上がると気温が格段と上がるから大変だと聞いてます。

熱中症には気を付けて屋根での作業頑張って下さい!
[2011/07/13 21:17] [ 編集 ]

かっき~様

> はじめまして。
 こちらこそ はじめまして。よろしくお願いします。
  
> 熱中症には気を付けて屋根での作業頑張って下さい!
 ありがとうございます。
 熱中症対策をとって仕事に励んでいます。

これからもっと暑い夏がやってきます。
お互いにこの夏を無事に乗り切りましょう!!


[2011/07/18 16:08] [ 編集 ]

おはようございます。

先日はまさかお会いできるとは想っても居ませんでしたから嬉しかったですよ。感動しました。ありがとうございます。

屋根瓦も修繕するのですね。
高い場所ですから怖いですよね。

[2011/07/19 09:21] [ 編集 ]

返信が遅くなりました。
申し訳ありません。
>
> 先日はまさかお会いできるとは想っても居ませんでしたから嬉しかったですよ。感動しました。ありがとうございます。
 ご無沙汰しておりました。「再会」できたことに感謝!です。

> 高い場所ですから怖いですよね。
 平気ですというわけにはいきませんが、安全に作業できるよう対処しいぇいます。
 
[2011/07/22 23:11] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tilereform.blog120.fc2.com/tb.php/268-5679ff75








トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ