壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ




乾式タイル施工話1 

乾式タイルについてお話します。
乾式タイルは下地板がきちんと貼ってあるとどこからでも貼りだせる特徴があります。

建物の角には役ものという曲がりのタイルを貼ります。
標準まがりも使いますが、原タイルでは特注の現場に合わせた曲りのタイルを使います。
寸法をはかり角ごとに納まりがよくなるようひと手間かけて施工します。

乾式タイル施工中1S
写真の壁面で留意した点
・タイルの幅寸法に5ミリの誤差があって縦の目地がなかなかそろわない。
・下地板のつなぎ目に不陸がありタイルの調整をした。

次回に続く
[2007-12-03] 工事日記 | TB(0) | CM(8)

職人技ですね♪

>乾式タイルは下地板がきちんと貼ってあるとどこからでも貼りだせる
知らなかったです!!でも、どこからでも作業に取り掛かれるのでいいですね。

やっぱり現場ではどうしても誤差がでるんですね
それを調整するのは職人の技♪ヽ(*´∀`)ノ

>次回に続く
楽しみです♪


[2007/12/04 13:52] [ 編集 ]

職人同士 相通じる

植木屋のむすめ様

中野園芸さんも一つとして同じ現場って無いですよね。
>やっぱり現場ではどうしても誤差がでるんですね
誤差は躯体に原因があったりいろいろです。
ミリ単位が命取りになったり。

[2007/12/04 20:59] [ 編集 ]

おはようございます

中にはミリ単位の誤差を誤魔化す職人さんもいるなかで
原タイルさんはステキです!

以前 什器を組んでいるときに ゆがんでいるように見えたので
職人さんに測ってもらったら 2ミリのズレがあったので
組みなおして欲しいと伝えたところ・・・・
「そんなもんせ~ 誰もわからないでいいじゃん」(松本弁)

ヤマダがわかったんだから 気づく人も居るわいっ!
と職人さんと大喧嘩したことあります^^;
[2007/12/05 11:21] [ 編集 ]

タイルがよかった

数年前、いろいろでとりあえず建てたおうちは、
大手ハウスメーカーだったので、コストを抑えるべく、一部タイルもどきのサイディングで妥協しました^^;
ほんとのタイルがよかったー

[2007/12/05 22:36] [ 編集 ]

先日は

先日は講座お疲れさまでした!
ホント職人技ですね。
家は高い買い物なので
こうやって
丁寧になってもらえると
安心します!
綺麗ですね。

[2007/12/06 14:36] [ 編集 ]

誤差に泣きます。

マネ☆ヤマダ様

修正のむずかしい誤差もあります。
その時は最大限出来る限りの修正をします。
時には最悪の事態も…。
いろんな経験して失敗もして
今があります。
[2007/12/06 23:29] [ 編集 ]

うちもそうです。

くれもな様

うちも外壁を乾式タイル貼りにして
コストの関係でお風呂を安いのにしたら
洗い場の床が…。
タイルでリフォームしなくちゃ状態。

[2007/12/06 23:36] [ 編集 ]

撮る角度のせいです

アイス屋ひとみ様

座談会の帰り道心配しました。
無事帰宅できましたか?

写真はタイルがきれいに見える位置から撮りました。
やはり近くで見れば気になる所はあります。

[2007/12/06 23:49] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tilereform.blog120.fc2.com/tb.php/25-c4d75ac4








トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ