壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ




さいとうけんちくさんのお仕事 浴室のタイルを貼り替える 

さいとうけんちくさんのHPでも紹介されているお風呂のタイルリフォーム
ご依頼をいただき浴室のタイルを貼り替えました。

リフォーム前
リフォーム前の写真です。
目地の汚れが目立ち、写真ではわかりませんがタイルが浮いています。
タイルの浮きは木槌でたたくと音でわかります。
軽い音がするんです。

タイルをはがしたところ
一部をのぞきタイルをはがします。

下地補修
新しくタイルを貼る前 下地の補修に樹脂モルタルをぬりタイルを貼りやすくします。

タイルを貼り直し
タイルを貼り目地材を込めたところです。
ピカピカになりました。
天井はさいとうけんちくさんが仕上げて下さいます。
浴室リフォームのタイル貼り作業がさいとうけんちくさんのHPで紹介されています。

こちらをクリック→「原タイル」さんとのお風呂タイルリフォーム その2

[2009-08-09] 施工例 | TB(0) | CM(6)

ありがとうございます

ご紹介いただきまして、ありがとうございます。

おかげさまで、きれいに仕上がって、
お客様にも、喜んでいただいています。

これからも、よろしくお願いします。


[2009/08/10 05:42] [ 編集 ]

いっとく様

>おかげさまで、きれいに仕上がって、
お客様にも、喜んでいただいています。
 さいとうけんちくさんの迅速、親切、こまめなところ勉強させていただきました。地元のお客様に信頼されている訳がわかりました。

また仕上げの面ではお世話をおかけしました。
ありがとうございます。
[2009/08/15 00:17] [ 編集 ]

綺麗になると気持ちいい

こんにちは。
新しいタイルで新しい気分でお風呂に入れますね
気持ちいいお風呂になることでしょう。
[2009/08/17 20:08] [ 編集 ]

施工方法?

原タイルさん、こんにちは!
浴室タイル、きれいに仕上がっていますね。
これでまた気持ちよく長くお風呂が使えますね!

写真で見るとタイルが白セメントか貼り付けモルタルからきれいに浮いているように見えますが同じような浮いた現場をよく見かけます。最近のようにボンドで貼れば問題はないのですが一昔前の貼り付け材に問題があるのかユニットタイルに問題があるのか全く同じ状況の現場で出会うといつも”またか”と思います。部分補修でも少し振動を与えるとだんだんと浮いている面積が増えてきます。
原因も解らないまま貼り付け材のせいにしていますが本当は何が原因なんでしょうか?
[2009/08/18 11:15] [ 編集 ]

あい企画様

>新しいタイルで新しい気分でお風呂に入れますね
 気分もリフレッシュ!
 喜んでいただけたかな。
 
 さいとうけんちくさんからの依頼、お仕事に対する姿勢を勉強させていただきました。
[2009/08/18 18:29] [ 編集 ]

鍋谷タイル商会様

コメントありがとうございます。

>全く同じ状況の現場で出会うといつも”またか”と思います。
 淡路島あたりでもこのような状況にあいますか?
 信州のような寒冷地だからだと思っておりました。

> 原因も解らないまま貼り付け材のせいにしていますが本当は何が原因なんでしょうか?
 個人的見解ですが、タイルと貼り付け材の相性だと思います。
タイルが磁器質と反磁器質がありますが、寒冷地では凍害を防止するため、磁器質を用います。

昔の貼り付け材と違い、今は樹脂系モルタルを使うためこのようなことは起こらないかと思います。
[2009/08/18 22:03] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tilereform.blog120.fc2.com/tb.php/221-27254cee








トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ