壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

三郷で仕事 

こんにちは
朝夕の冷え込みに秋の深まりをかんじます。

主人はタイル工事の仕事をしている職人です。
私は主人の仕事の手伝いをしています。

 現在長野県の三郷で住宅の外壁工事をしています。
タイル工事には湿式工法と乾式工法があります。
いま取り組んでいるのは乾式工法です。
毎日の仕事の様子などを記していきます。

現場のまわりはたくさんのリンゴ畑、色づき始めたりんご。

三郷のりんご



三郷の現場

乾式タイル工法では壁に下地のサイディング板を貼ります。
[2007-10-06] 施工例 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tilereform.blog120.fc2.com/tb.php/2-ad9b531d








トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。