FC2ブログ

壁面の塗装リフォーム、タイルリフォームなら塩尻市の「はいはら」まで。フリーダイヤル 0120-91-6662

トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ




スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--------] スポンサー広告 | |

瓦屋根の補修工事 松本市 

今日の作業は1階屋根の棟瓦。
先日の仕事で補修工事をしたお客様の屋根。


棟瓦(むねがわら)をバラし、母屋にビスをもみこんでステンレスの針金を巻きつける。
瓦専用のセメントで一段、一段接着しステンレス針金でしっかり固定する。
地震の被害による瓦屋根の補修工事


黒く見えるのが瓦専用セメント。
そして瓦の間からのびている2本の針金が母屋にビスで固定したステンレス針金。
棟瓦の補修工事

今日は朝からお天気が良く、屋根の上での作業は汗だく。
安全に作業を行うために水分と塩分補給をこまめに取る。


スポンサーサイト

[2011-07-12] 工事日記 | TB(0) | CM(4)






トップなぜタイルが良いか施工例工事日記薪ストーブの炉台工事の流れ会社紹介用語集、お客様Q&Aブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。